switchは今後品薄になるから早めに買っておいた方がいいと言われたので発売前に予約していたのですが、ゼルダの伝説が面白すぎて4月~5月は暇さえあればゼルダ充してました。このタイトルは時のオカリナとスマブラ参戦でしか知らなかったんですが十分楽しめました。ゾーラ族のシド王子とリト族のカッシーワさんが素晴らしく素敵なのでswitchを買ったら是非プレイしてみてください。


5月に出したシド本を再版するにあたって加筆修正したのですが、値段据え置きで初版分を買った方が加筆分を読めないのもなんだかなぁと思ったのでサンプル告知もかねて加筆漫画の一部をpixivに投稿しました。
会員登録していない方でも見れるようにこちらにも置いておきます。

ところで…

当サークルは元々異種姦要素だけはでなく、内容的にはぬるいですが人を選びやすい特殊な属性ものの話をよく描いています。
普段はそういった特性をご理解頂いていて何でもありな気質の方に手に取って頂いているのですが、今回の新刊に関してはちょっとこれまでと傾向が違う印象があり非常に気になっている事があります…。

私は他の方のイラストや原作の感想などを見るのが好きで、それが原稿時は原動力になるので時々好きなキャラやカップリングのキーワードでtwitterなどを検索する事があります。
そこで気付いてしまったのですが、本の告知の注意書きの内容を明らかに苦手だと普段から強めに主張されている嗜好の方々も当サークルの本をご注文頂いているのを見かけてしまいました…。

おそらく地雷を踏みぬく事かと思います。

まだあまり本が出ていない時期というのもあり、合わない要素があろうと我慢して頂けるのかと思うと恐縮なのですが、同好の士に向けて楽しんでいただけたらいいなと思って描いた本が「〇〇は無理」「〇〇は考えられない」と本来であれば行き渡る事のないはずの方に届くことになり、楽しんで頂けなかったらつらいなぁ…と思い悩んでセリフや結末をいじり直してみたり手を加えてみたりしました。

最終的には今後出す予定で進めていた本の分の原稿も加えて、苦手なものが描かれていてもボリュームで大目に見て頂けたら…という事になりました(価格は据え置きになります)

そんな訳で今回は変な悩み方をしてしまい、再版分に関しましては予約の日程やボリュームに大幅な変更が出てしまい、気を揉ませてしまった方もいらっしゃったかと思います、申し訳ありません。

これに懲りずに好きなものを描いていこうとは思うのですが、普段から好みの不一致の方はtwitterでフォローしないなど一定の距離を置き、告知で注意書きをしていても踏み込んでくる事もあるんだなぁと驚かされた一件でした。

ということで以下は加筆分です。
sidorinkudasai1
sidorinkudasai2


010203040506070809010011012013